8、散策(先祖の力)

今日朝9時頃に家を出て、総武線快速で新日本橋まで行った。車窓から見えるスカイツリーは天気の割にどんよりして見える。孫3人と家内と私の5人でのお出かけである。目的は孫達の運動補助・・・本当は日本橋コレド室町にあるギャラリーの見学である。

コレド室町自体は子供たちの興味を満足させなかった様子・・・私は目的を達成したので、そこから東京駅の地下街に場所を移した、春休みということもあってか他県や他国の方々が多く子供さん達の姿も多く目にした。東京駅の地下街は大人だけでなく子供達の気持ちをも十分に満足させる多彩なお店の数々がある。混み合う中昼食を何とか済ませて今度は皇居を散歩してみようということになり、一旦駅の外へ、そこで目にした人だかり「何だ」訳がわからないので、そのまま皇居方面へ歩を進めようとした時、家内が「一寸見てみよう」特に急ぐ訳でもないので、歩は人だかりに方向へ・・・そこで家内がふと、「天皇陛下じゃ・・・」すかさず近くに立っていたご婦人が「そうですよ、天皇陛下が2時過ぎにここから皇居へ向かわれる予定なんですよ」と教えてくれた。時計をみると2時1分それから約8分ほどして微かにお姿が見えた・・・家内と孫2人はハッキリと見えた。と、私ともう一人の孫は最初に頭部こそ見えたもののその後見ることが出来なかった。集まっている人達が一斉に背伸びをし、写メを持つ手と振る手とで視界を遮られたためである。思いがけない出来事、天気もよく結構な距離を歩いて家路に着いた。

今日は、色々な色彩を目にした。とても参考になる・・・今後にどんな影響が出るか・・・楽しみ。

ところで、孫に「どうして百福始めたの・・・」と問われた事があった。

以前、私はこんな話を耳にしたことがある。

我々は両親がいて誕生する。

その両親にも両親がいて、その両親にも両親が・・・こんな具合に20代くらいまでさかのぼると命の繋がり(先祖)の数は、約100万人を超える数になる。しかもこの中のたった1人でも欠けていたら、今の自分はいない事になるので、命の繋がりって本当にすごい。

そう言えば、ある脳科学者の先生が「人間に生まれることは、宝くじを数百万回当てるより難しいこと」とおっしゃっている。何となく納得できる言葉だ。

先祖の数はにわかには信じ難いと思うので、納得するまでご自分で計算してみてください。

なぜこんな話を持ち出したかというと、実は人は先祖の遺伝子を僅かずつ受け継いでいるという話を耳にしたことがある。ということは、これだけ膨大な先祖の数がいれば、一人や二人芸術面?に優れた人はいただろう事は、容易に想像できる。

私は単にそのこと、つまり自分の血の中には自分が好きになり打ち込める何かが見つかったときには、必ずその後押しをするために、眠っていた先祖から受け継いだ力が覚醒すると信じている。だから私が百福を始めたのは、先祖の力なのだろう。

自分だけで行き詰まった時も、この考え方が必ず助けてくれるということも信じている。

どうでしょうか、何かのお役に立てば・・・。

コメントをお書きください

コメント: 5
  • #1

    正直爺さん (水曜日, 02 4月 2014 17:14)

    面白い発想ですね。そう考えると人に不可能は無いと思えます。他の人にも教えたいと思います。

  • #2

    Arica Ocegueda (金曜日, 03 2月 2017 20:43)


    This site truly has all of the info I wanted about this subject and didn't know who to ask.

  • #3

    Linnea Udell (土曜日, 04 2月 2017 05:32)


    Does your site have a contact page? I'm having a tough time locating it but, I'd like to shoot you an e-mail. I've got some suggestions for your blog you might be interested in hearing. Either way, great site and I look forward to seeing it improve over time.

  • #4

    Karina Mccay (土曜日, 04 2月 2017 08:50)


    An interesting discussion is definitely worth comment. I believe that you ought to write more about this subject matter, it may not be a taboo subject but typically people do not talk about these topics. To the next! Many thanks!!

  • #5

    片岡克己 (土曜日, 04 2月 2017 22:52)

    DNAですね~(* ^ー゜)ノ

各種のお祝いや

  プレゼント等必要や

  ご希望によって

  心に残る作品を制作

  致します。

  お気軽に

  ご連絡ください。

  

 ・贈る目的

 ・贈りたい文字

 ・大きさと種類

(額・掛け軸・タペストリー等)

 ・予算等

 

 その他ご希望やオンラインで反応が無かった場合は、直接お電話ください。

 

 

📞 080-2671-3582