39、新たなスタート

「いやー凄い!私も書を少しやってたけど・・・こんなの初めて見た・・・」と盛んに感心される70代の男性の言葉から始まった百福展、今までかつてない長丁場(12日間)の個展でしたが終了しました。

今回も沢山の方々と接し様々な感性の反応を直に感じ取る事が出来た素晴らしい個展になりました。

印象に残っている反応として

 ※どうやって書いているの?

 ※どのくらい(時間)で仕上がるの?

 ※誰に教わったの?

 ※こんな世界(作品)があるのを初めて知りました。

 ※何を使って書いているの?

 ※失敗する事はないの?(例えば最後の方で・・・)

 ※いつから(何年くらい)やっているの?

 ※これすべて独学ですか・・・へえー・・・

 ※たまたま通りかかって見たが、凄い!とにかく凄い!

 ※主人が見て「君も一度見るといいよ」と勧められて来たんですけど、言葉になりません・・・

 ※何かいいことが起こりそうな気にさせてくれて嬉しいです。

  ※フラッと入って来られた外国人夫婦「漢字ガイッパイ買イマス」(ここは展示だけです)

 ※一度見て気になて気になってまた来ました。(お友達を連れて来られた方も・・・)

 ※退職後に何をしようか考えていたが・・・いやー刺激を受けました。それにしても凄い・・・。

 ※握手してください・・・(家内は私が自ら若い娘に握手をしに行ったと思ったそうです。セクハラ?)

  等々・・・・

書家をされている方々や美術関係デザイナー関係の方々へも何となく刺激をあたえられたような感触がありました。ある書家の方(50年ほどの経験)からは約2時間近くにわたって色々な話を聞きました・・・私が考えた事もないような事・・・また、知人の書家からは今後の方向性等の助言が・・・私の方もいろいろな面で刺激を受けたのは確かです。

歌手や演劇をされている方々のコメントに「やはりライブが一番です。お客様の反応を直接肌で感じる事ができますから・・・」よく耳にする言葉ですが、まったく同じ感覚を得る事ができました。

ある80代前後のご夫婦の奥様から「こんなことがおできになるのはきっとご両親の血を引いてらっしゃるんでしょうね・・・」と言われました。私は有難い言葉・・・と感じつつも咄嗟に「書く能力よりも、決めたことをとことんやり抜く能力の方を多く受け継いでいるような気がしてます・・・」と、ご主人は黙ってうなづいておられました。(自分でも何かいいことを言ったような・・・なんてネ)こんな会話ができるのも直に対応させていただいているお陰です。

今回も沢山の方と百福について時間を共有出来たことに心から感謝しました。

長丁場の個展もいいもんだな・・・と勝手に感じています。

数多くの友人知人、数十年ぶりに再会した教え子達・・・今回新たに出会った多くの方々・・・

何より、私の作品を認め?てくださり、立派なギャラリーを提供してくださった日本橋「ちばぎんひまわりギャラリー」の関係者の皆様に心から感謝致しております。

個展の決定通知を受けてから、多方面のお世話をしていただいたDーBREAKの山田さんデザイナーの夕里さんには今回も本当にお世話になりました。またわざわざ遠くからごく自然な形で個展を見に来たと見せかけて実は片付けを手伝いに来た久保井さん・・・そして忘れてはいけないのが、準備の手筈や書類関係、開催期間中の受付や細部への気配等をしていただいた渡辺さん宮崎さん塚本さんには本当に感謝です。片付け後の見送りまで・・・帰りの運転する車の中で家内と心が温まる感覚を共有しました。

東京の中心部で本当に心の通う素晴らしい個展になりました。是非また機会があればご一緒したい・・・本当にありがとうございました。

 

受け取った気と喜で新たな作品を産み続けたいと思います。

ここからまた新たなスタートです。

 

写真は、個展に来場していただいたお世話になった先生(中央)とお友達(東京オリンピック女子団体銅メダリスト)の先生方です。(40年ぶりの再会でした)

立ち姿は完全に体操選手そのもの、体に染み付いているのですね。観覧されている間の所作の美しさと姿勢の美しさに、家内も受付にいた塚本さんや渡辺さんもビックリ・・・会話やおしゃれな冗談も・・・とても○○歳とは思えません。ご立派!!です。こちらもエネルギーをいただきました

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    一老人 (月曜日, 06 7月 2015 07:19)

    思いがけなく立ち寄ったギャラリーで思いもかけない作品の数々、本当に衝撃的でした。
    作家さんの思いや情熱が痛いほど伝わりました。文字の持つ力がこれほどとは・・・本当に良いものを見せていただきました。益々のご発展を祈念しております。

  • #2

    杉並のおばさん (月曜日, 06 7月 2015 09:43)

    ご両親から「文字を書く能力よりも、ひとつのことをやり遂げる能力の方を多く受け継いでいる」とおっしゃった言葉。作品共々感動しています。

  • #3

    沖下 (水曜日, 08 7月 2015 10:06)

    篆書はやはりいいですね・・・また篆刻への意欲をいただきました。
    感謝です。

  • #4

    品川吉野 (金曜日, 10 7月 2015 20:50)

    久々に心を揺さぶるよい作品を見せていただきました。
    ここまで夢中でやって来た・・・と言っておられましたが、今後どのように進化していくのかを楽しみにしております。

各種のお祝いや

  プレゼント等必要や

  ご希望によって

  心に残る作品を制作

  致します。

  お気軽に

  ご連絡ください。

  

 ・贈る目的

 ・贈りたい文字

 ・大きさと種類

(額・掛け軸・タペストリー等)

 ・予算等

 

 その他ご希望やオンラインで反応が無かった場合は、直接お電話ください。

 

 

📞 080-2671-3582